私たちは 

「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯(正義連)」は日本軍性奴隷制問題解決や戦時性暴力を防止するために行動するNGO団体です。


活動内容

  • 1991年8月14日、金学順(キム·ハクスン)氏の勇気ある証言によって明らかになった日本軍性奴隷制問題解決に取り組む
  • サバイバーたちの尊厳や人権を取り戻すため、平和な世界を実現するためサバイバーのメッセージを実現する
  • 次世代に向けて日本軍性奴隷制問題を教育する
  • サバイバーの尊厳と人権を取り戻すため、日本軍性奴隷制問題の記憶する ―戦時性暴力や紛争下における性暴力の防止に取り組む
  • 真の解決とは、戦争犯罪の認定、公式/公開謝罪、法的賠償、真相究明、問題に対する教育、加害者に対する法的処罰を含める

私たちのビジョン

  1. 真実と正義のために、先頭にたち連帯する
  2. 女性・人権・平和をアーカイブ、記憶、教育する
  3. 透明にコミュニケーションし、組織力を強化する

お問い合わせ 

Address:12, World Cup buk-ro 11-gil, Mapo-gu, Seoul, Republic of Korea

Tel: +82-2-365-4016

Fax: +82-2-365-4017

E-mail: info@womenandwar.net